2019年12月06日

「3年連用日記」更新の年です     高橋書店から博文館へ


2020-2022年10冊目に突入します。


日記帳1 - コピー.jpg


購入した日は好天の日曜で街全体が“長閑な休日モード”でした。お陽さんも暖かくて体にも心にも優しい。
購入したジュンク堂を出たあと公園まで歩いて行って買ったばかりの日記帳をベンチの上でパチリ。

ベビーカーを押す若夫婦や老若それぞれのカップル、ワンちゃんを連れたファミリー等の幸せオーラを浴びながらベンチに何やら置いて一心に写真を撮る謎の女約一名・・・イタいですよね。
9冊目の2017-2019年が何となく自分の中で“流れ”がよくなかった3年だったので、10冊目の3年は「どうぞ佳い日々でありますように」との願いを込めて撮りました。


これまで愛用していた高橋書店さんのハードケース入り3年日記帳は製造販売がもう無くなってしまったらしく(ケースなしのシンプル形状のものは出ています)、こちらの博文館さんのケース入り3年日記帳に変えました。
日記をつけ始めたころは博文館さんのものを使っていましたので初期の頃に戻ったわけですが、高橋書店さんのは一日ごとに短歌や俳句が記されていて結構気に入っていたのですよね。
でも流れがよくなかったこの3年を思うと、ここで博文館さんのに変えるというのも「必然」と考えればいいのかもしれません。
いやいや流れが悪かったのは全部自分の弱さのせい。高橋書店さんの日記帳には本当に長らくお世話になりました。日々と静かに向き合えたことに深く感謝。時には酔酔っ払った解読不可能な文字で書き汚したこと、ごめんなさい

そして新たなこの一冊には「2020年からの3年間、よろしく」


    
ひよこちゃん - コピー.jpg 備前屋1 - コピー.jpg 備前屋2 - コピー.jpg


とある一日、池田市にひよこちゃんに会いに行ってきました。
勿論マイカップヌードルも作りましたよー。
その帰り、駅前で人気の老舗角打ちにての乾杯です。

ダブルで饗してくださるハイボールも美味しかったですが、そのあとはスタッフさんお薦めの日本酒を堪能しました。Nちゃん、お付き合い下さりありがとうぴかぴか(新しい)


あとひと月足らずの2019年、令和元年。
心穏やかに一年を締めくくれたらいいですね。




posted by ぺろんぱ at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記